匿名加工情報の取り扱いについて

当社は、お客様との契約を結んだうえで、特定の個人を識別することおよび

作成に用いる個人情報を復元することができないよう適切な保護措置を講じたうえで、

匿名加工情報の作成と第三者への提供を法令で認められた範囲で実施します。

 

 

1.匿名加工情報の作成方法

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.匿名加工情報に含まれる項目

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(1) 個人属性情報(性別、検査時年齢)

(2) 臨床情報(ただし、希な症例で個人を特定できると判断された場合を除く)

(3) 画像情報(ただし、患者情報が含まれた画像は除く)

 

3.匿名加工情報の第三者提供

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当社が作成した匿名加工情報を第三者に提供する場合の目的、

匿名加工情報に含まれる項目及びその提供方法は以下の通りです。

 

(1) 第三者に提供する匿名加工情報に含まれる項目

  上記2の各項目

 

(2) 提供方法

  データファイルを暗号化し、セキュリティが確保された手段で提供を行います。

 

4.匿名加工情報の安全管理措置

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当社は、匿名加工情報を取り扱う従業員に対し、

社内規程に基づく安全管理措置が遂行されるよう監督を行います。

当社は、個人情報保護法が定める加工基準に沿って、個人情報を加工し

匿名加工情報を作成します。

 

当社が扱う個人情報が含まれたデータは、以下の通りです。

(1) 医用画像(DICOM画像データ)

(2) 医療情報等(医療、健診及び健康に関する情報)

 

主な加工例

(1) 特定の個人を識別できる記述の削除

(2) 個人識別符号の削除

(3) 情報を相互に連結する符号の削除

(4) 特異な記述の削除

(5) 個人情報データベース等の性質を踏まえたその他の措置